CSV

弊社は「社会の未来を事業で創る」という理念の元、
全てのステークスホルダーとともに幸せな未来を目指して参ります。

バリューチェーン2018.09.19

ミャンマー技能実習生(海外実習生受け入れ制度)

グローバル社会での新たなビジネス創生

国内の少子化や経済動向の先行き不透明化の中、就業者の確保は業界問わず国内情勢の輓近の課題になっています。そうした中外国人技能実習制度は、日本企業が発展途上国の若者を技能実習生として受け入れ、実務を通じ実践的な技術や技能・知識を学び、帰国後母国の発展の為に日本で学んだ事を活かしていってもらうことを目的とした公的制度です。

 

弊社では、2016年10月から取り組みを開始しています。建設ラッシュが続くミャンマーから、技能の習得に意欲を燃やし海を渡って来た有望な若者達に向け、弊社の修繕ノウハウを一つ一つ確実に展開しています。

 

弊社の技能実習制度の特徴として、「塗装」「防水」「タイル修繕」と実習プログラムに内容に幅を持たせている点です。
また実習生は技能習得を通じ、日本文化の特徴や建設修繕のビジネスモデルも身に着けることができます。

今後は行政とも連携を深め、未来への課題に積極的な取り組みを行っていきます。
また、日本の技術やサービス力を学ぶ機会をもっと広く提供し、現地の行政とも連携した取り組みを展開していきます。