スタッフインタビュー

居住者様が孫のように可愛がってくれました。

施工管理 工事推進・管理部 / 新卒入社・Mさん

英語学科卒業 2021年入社

--就活の時に大切にしていたことは何ですか?

就活の練習や就活の参考動画などは一切参考にしないようにしていました。自分の考えや言葉が死んでしまうのがイヤだったんです。偽りの自分ではなくて、ありのままの自分の言葉を聞いて採用してくれる会社を探しました。
だから少しでも「この会社で良いのか」と疑問を持ったら入社しない、と決めていました。

--なぜヤマギシを選びましたか?

採用担当の方が「そのままでいいよ」と言ってくれたからです。
どこにも就職せずにフリーターになるより、ずっと魅力があってやりがいを感じ、きっと毎日忙しく充実した生活を送れると思いました。

--入社後のヤマギシの印象は?

まだまだ女性の働きやすい環境とは言えませんが、新入社員の発言を大切にしてくれて、みんなが気にかけてくれる良い会社です。

--今どんな仕事をしていますか?

現場監督補佐として日々の日常更新や雑務を行っていますが、一番多いのはお客様対応です。今の現場はご年配の方が多いので、お話し相手、荷物運びのお手伝い、工事への不安や疑問を解消することをしています。

--仕事のやりがいや、仕事をしていて嬉しかったことは何ですか?

居住者様が孫のように可愛がってくれて、お菓子をくれたり、会うたびに下の名前で話しかけてくれることです。

--仕事で失敗してしまったことはありますか?

初めて備品発注を頼まれたときに、A4の紙ではなく絶対使わないB4の紙を大量に発注してしまったことです。